先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

生後100日‼袴ロンパースでお食い初め

投稿日:2018年8月5日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


生後100日

8月4日

この日はツムちゃんが生まれてちょうど100日。

100日って長いのかな。
産院から退院してすぐにカレンダーにツムちゃんの
記念日を書き込んでいました。
100日というと3か月とちょっとです。
カレンダーを3枚めくって100日を書いたときは
「だいぶ先だなー」なんて思いました。

ありきたりかもですが
「もうそんなにたったの⁉」という気持ちと
「100日の間にもいろんなことがあったなぁ。」
という気持ち両方ともがうかんできますね。

赤ちゃんの100日は大人の100日に比べると
びっくりする成長ですよね。
大きさも全然違うし、表情も違います。
できることだってすごく増えました。

楽しみにしていたイベント

生後100日といえば
『お食い初め』
ですね。

地域によって多少時期が異なるようですが
生まれた日を生後1日として数えて100日目に
『この先一生食べ物に困らず生活できますように』
と食べ物に困らず、長生きできるようにと願いを込めるお祝いの儀式です。

お宮参りを延期したので
ツムちゃんの最初のイベントになりました。
ごはんをどうするのか。
衣装は用意するのか。
当日やるのか。
などなど夫婦で決めながらすごく楽しみにしていました。

話し合いの結果決まったプラン

8月4日はちょうど土曜日で夫の仕事も休みだったので
当日にやろうと思いましたが
次の日の5日は〈大安〉でした。
せっかくならお日柄がいい日がいいですね。

お店を予約したりするのか家でやるのかを調べてみたら
お食い初め用の『お祝い膳』の宅配があることがわかりました。

これなら家でも準備できそうでした。
家でやるならツムちゃんの機嫌がいい時に
落ち着いてできるということで

8月5日に家族3人で家でやることにしました。

宅配の『お祝い膳』について調べてみると
仕出し屋さんに注文できたり
楽天などの通販でも取り扱っていました。
今回は楽天で購入しました。

ツムちゃんの衣装は
『袴ロンパース』
というとーってもかわいいものを見つけたので
購入しちゃいました。
袴風のロンパースで柄も色々ありました。
お正月の時期やひな祭りでも着られるように
少し大きめを購入しました。

これで準備は整いました。

いよいよ当日

お祝い膳は必要なものがセットになっていて
自然解凍や温めるだけで食べられます。
飾りや歯固めの石もセットになっていました。
お食い初めの手順や料理の意味の解説もついていて
初めてでもスムーズにできました。

私がツムちゃんを抱っこして
夫が食べさせる真似をします。

途中ちょっと泣いてしまいましたが
このころ口におもちゃを持っていって
なめたりしていたツムちゃん。
口の周りを触るとお口を開けてなめようとします。
そのおかげでいい感じの写真も撮れました。
カメラと一緒に購入していた三脚も大活躍でした。

その後
お祝い膳は大人がおいしくいただきました♪
鯛はセットについてきた解説にアレンジレシピが載っていたので
鯛めしにしたらおいしかったです。

ツムちゃんがこれからも健康に一生食べ物に困りませんように‼

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ