先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

エアバギーでショッピングモールへGO!!

投稿日:2018年9月9日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


ついにこの日がやってきた

待ちにまった日。
それはベビーカーに乗れる日です。
そしてベビーカーに乗れるようになったら
家族3人でいっしょにお出かけしたいと思っていました。

準備していたベビーカーは
≪Air Buggy coco≫です。
これは首がすわってから使えるものでした。
新生児から使えるものも検討したのですが
機能や使いやすさ、お出かけする時期などを
話し合った結果そうなりました。

生後3か月くらいにはだいぶ首がしっかりしてきて
4か月になりこの間の予防接種の時に
首すわりの具合を診てもらってOKが出たので
ベビーカーを使ってみました。

まずはお家で組み立てと練習

宅配で届いたベビーカーは
本体はフレームに取り付けられた状態だったので
後輪やフロントバーを取り付けるだけでした。
夫が組み立ててくれました。
タイヤもバーも工具を使ったりせず付けられるし
写真付きの説明書なのでわかりやすいと思います。
夫もすんなりつけていました。

ベビーカーの使い方をマスターすべく
夫婦で使い方の確認と練習をしました。

使いやすいように工夫がされていたり
安全に使えるように考えられているんですね。
使い方などが間違っていたりすると
事故につながってしまうこともあるので
しっかり確認します。

折りたたみ方やベルトや操作の仕方などが
わかったところでツムちゃんを乗せてみました。

なかなか快適そうなご様子☆
動かすとうれしそうです。

別売りのクッションマットも敷いてみました。
やわらかくて触り心地もよく
汗やよだれがシートに直接つかないので
お手入れが楽そうです!!

近くのショッピングモールへ

ツムちゃんのベビーカーデビューは
近所のショッピングモールへ行きました。

ツムちゃんは初めて見る景色に
「ここはどこだ??」
というような表情をしていましたが
しばらくウィンドウショッピングをしながら歩いて
ツムちゃんの顔をみると目を合わせて
うれしそうに笑っていました。

しばらくすると気持ちよさそうにおねんね♪
3時間半くらい過ごしましたが
ぐずることなくお出かけできました。

ショッピングモールって便利だなと
改めて実感しました。
色々なジャンルのお店がそろってるし
通路も広めでベビーカーでも邪魔にならないです。
授乳室もあって長い時間過ごすのも安心です。
そしてそしてフードコートってすごい!!
ベビーカーで気兼ねなくお食事できます。
最近のフードコートはごはん屋さんの種類も豊富で
おしゃれなお店が入っていたりもするので
赤ちゃん連れでも色々なごはんが楽しめますね。

今までも利用したことのあるショッピングモールでしたが
ツムちゃんと一緒に行って
新発見の良さがあって見方が変わりました。
家族連れが多いのにも納得です。

そしてベビーカー。
ツムちゃんも乗り心地よさそうで
こちらもスムースに移動できて
お買い物楽しめました♪
また色々お出かけを楽しみたいです。

Air Buggy coco

最後にエアバギーを使ってみた感想などを
まとめてみます。

わたしが買ったのはコチラ↓

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Air Buggy COCO BRAKE(エアバギーココ ブレーキ) インディゴグレー【ベビーカー】【送料無料】
価格:43198円(税込、送料無料) (2018/10/9時点)

 

楽天で購入

 

 

エアバギーというメーカーのCOCO BRAKEというシリーズです。

 

首すわり(3~5か月)~3歳ごろまで使えます。
耐荷重としては
15kg(子どもの体重)+5kg(荷物の重量)の20kg

使ってみてなにより“すごい!!”と思ったのは
押したときの軽さです。
特に曲がるときにより軽さを感じます。
片手でも簡単に操作できるくらいかるいです。
人をよけたりするとき角を曲がるとき
障害物があったときとってもスムースに進行方向を変えられます。
これは3輪の良さですね。

安定感もあります。
少し凸凹がある道でも
ガタガタする感じが少なめに感じました。

シートの角度が135度と110度に調整ができます。
成長に合わせて変えられます。

サンキャノピー(日よけ)も大きいので
寝てからもまぶしくなさそうでした。

赤ちゃんの頭側のシートは開閉できて
メッシュになるので通気性もいいです。

気になる点は“重さ”ですね。
8kgあります。
使うときは全く気にならないですが
折りたたんで持ち運ぶにはなかなか大変です。
かるさが売りのものだと4kg代でのものもあり
やはり持ち上げてみると全然違いました。
電車移動など持ち上げる機会が多いと大変かもです。

それから赤ちゃんが進行方向を向いているため
移動しているときに対面できません。
購入の際、対面できる方が表情も見えるし
切り替えられるタイプのベビーカーもいいなと
迷ったので気になる点でしたが
実際にはメッシュの小窓がついていて
そこから表情が確認できます。
歩いてるときはどちらにしても
前を見ないといけないので
そこまで気になりませんでした。

あと、お手入れで面倒なのが
タイヤに空気を入れないといけません。
空気入れはセットになっているので
用意する必要はないですが気になるのは頻度ですね。
まだ使い始めたばかりなので
どのくらいの頻度で必要になるかはわかりませんが
毎回ではないので今のところは気になりません。

気になる点も少しありますが
なんといっても操作性の良さは抜群なので
今のところとっても使いやすく感じています。

詳細はコチラ↓

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Air Buggy COCO BRAKE(エアバギーココ ブレーキ) インディゴグレー【ベビーカー】【送料無料】
価格:43198円(税込、送料無料) (2018/10/9時点)

 

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ