先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

キューピーハーフバースデー♪

投稿日:2018年10月27日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


生後6か月

10月27日

ツムちゃん生後6か月になりました。

ツムちゃんが生れてから半年が経つんですね。
1年の半分。半分過ぎました。
過ぎてみればあっという間な感じもします。
でも、思い返すといーっぱい、いろんなことがあって
こんなに濃い半年は初めてかもしれません。
子どもと過ごすと時間の流れが変わる
と聞いたことがありますが本当にそうですね。
節目のたびにきっとこんな風に思うんですよね。

一緒に遊んで喜んでいたり
顔を見てうれしそうに笑ったり
色んなことが上達していたり
そんなツムちゃんを見てわたしもうれしくなります。
ときには機嫌が悪かったり泣き止まなかったりするツムちゃん。
上手くいかなくて余裕がなくなって
心配したり、不安になったり、イライラしてしまったり
涙があふれてきてしまうこともあります。
反省するときもあります。。。

でもいつだってツムちゃんが大好きで愛しい。
ツムちゃんが色んな気持ちを教えてくれています。
たくさんブログにも書いてきました。
そして、色んな気持ちと向き合えるようになってきたなと思います。

6か月を目前にRSウィルス⁉

実は6か月になる少し前
ツムちゃんはRSウィルスにかかってしまいました。

咳が少し出ていて鼻の奥の方に鼻水があるようで
フガフガいっているときがありました。
風邪っぽいけれど熱もなく元気に遊んでいたので
2日間くらい様子をみていました。

しかし、
夜にせき込んで寝苦しそうな感じがあったので
翌日病院に行くことにしました。

症状はそんなにひどくなく
咳が出ていないときは普段と変わりありませんでした。
でも心臓疾患があると重症化しやすいと言われているので
RSウィルスの検査だけ一応することになりました。

検査の結果RSウィルスであることが判明。
といっても治療法があるわけではないので
鼻水や痰を出しやすくするお薬を飲みながら
経過をみることになります。

咳が出始めて3日くらい経っていることもあり
よっぽどここから重症化することはないだろうとのことでした。

鼻水を吸引してもらって
ツムちゃんも少しラクになっているようでした。
おっぱいはしっかり飲めていたし元気もあるのは安心ですが
鼻水は自分でかめないからなかなかとり切れないですね。
咳も痰が絡んでいて1回出るとせき込んでしまうのはツラそうです。

ハーフバースデーの頃には症状が少し落ち着いてきて
家でお写真撮ったりできました。
ひどくならずに良かったです。

成長の様子

先月に引き続き緩やかではありますが
体重も増えてすくすく成長しています!!

生活リズムができてきていましたが
夜、寝付くのがうまくいかないことがでてきました。
逆に昼寝の時間が固定されてきました。
今までと急に変わったりするから
戸惑いますが、これも成長の過程なんですよね。

離乳食はまだ上手に飲み込めないときもあるけれど
意欲はとってもあるようで
あーんとしっかり口をあけてくれます。
来週からは野菜にチャレンジできそうです!!

声の出し方が意味を持っている感じになってきました。
声を出して笑ったり
こっちを見てほしい時は呼ぶような感じだったりします。
一人でおしゃべりしてるときもあります。

タオルを引っ張て自分の方に持ってきたり
モノをどかすとテレビが見えるとわかると
どけようとしたりするようになりました。
学習してることにびっくりしちゃいます。

左手の動きも増えてきました。
自分から動かしたり
左手におもちゃを持たせてあげると
右手でに持ち替えれるように動かしたりします。
だんだん使い方がわかってきているようでした。
あんまり動かせないのかな??
と少し心配していましたが
使い方がわからなかっただけなのかもしれません。

寝返りもかなり自由自在になってきました。
ほしいおもちゃがあったら自分で取りに行こうとします。

ツムちゃんを見ていると
そうやってできるようになるのかと
こっちが感心しちゃったりするから面白いですね。

ハーフバースデー

以前、いろんな方のハーフバースデーの写真を見て
すごく気になっていたものがあります!!

それは、、、、
『キューピーハーフバースデー』

キューピーハーフとハーフバースデーをかけて
マヨネーズの衣装を着て写真を撮っているものです。

夫と『これやりたいね!!』という話になって
少し前から衣装をせっせと制作しておりました。

衣装を着て撮影小物をセッティングして撮影開始!!
とシャッターを押したら
なんと衣装の飾りをツムちゃんにはがされました。。。
ご満悦な表情のツムちゃん♪

早々に破壊された衣装ですが
もともと両面テープでとめていただけなので
貼りなおして撮影再開です!!

真顔率はまだまだ高めですが
いい感じで撮影できました。

撮影スタジオ風な写真も撮れました。

パパからプレゼントのおもちゃをもらったツムちゃん。
遊ぶのが楽しみだね☆
髪の毛も伸びてきてかわいいヘアアクセサリーも
つけれるようになりました。

モデルさんお疲れさまでした♪
いっぱいいい写真が撮れてパパママもニンマリです!!

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ