先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

2回食スタート!!お食事用の椅子にテーブルは必要??

投稿日:2018年12月10日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


2回食にステップアップ

離乳食をはじめて1か月以上が経ちました。
おかゆ、野菜、たんぱく質と徐々に慣らして
トータル100gくらい用意して
毎回、完食できて順調に進められました。

ツムちゃんも食べることには
とても意欲的で「あーん」と
しっかりお口をあけてくれます。
後半になってくると少し飽きるのか
スプーンをつかみたくなったり
遊びたくなってきたりはしますが
声かけをしながら食べさせてあげると
ちゃんとお口は開けてくれるので
食べることは好きな様子です!!

でもまだ、好みは強く無いようで
はじめての食材の時には少し不思議そうな顔をするものの
基本的には真顔で食べ進めます。
まだ味付けもしてないので「おいしい!!」
というのはないのでしょうか。
「きらーい」も無いようで
食べるのを嫌がったりすることはないので
それは良いことですね☆

熱いのは苦手なようで
結構冷まさないと渋い顔をします。。。

こういうのも赤ちゃんによって色々なんでしょうか。
ツムちゃんの好みを発見するのは楽しいです☆

始めたころに比べると飲み込むのも上手になって
モグモグと少し口を動かしながら食べたりもします。

そんな感じで順調に進み
7か月にもなったので
12月3日から2回食を始めました。

2回食のスケジュール

1回目を午前中にしていたので
2回目は午後にあげます。

1回目から3~4時間はあけるのが基本のようです。
授乳時間に合わせると良いようですね。
お出かけなどが離乳食の時間に
あまり影響しない方がいいかなと思ったので
1回目の離乳食の次は授乳のみにして
その次の授乳のタイミングを
2回目の離乳食の時間にしました。

お昼寝の時間によって前後するので
だいたい16時から18時ごろですね。

最初は1食目の量の1/3くらいの量でスタート。
徐々に増やしていきます。

こちらもパクパク食べれたツムちゃん。
量が少ないので少し物足りなそうにしていました。
この感じだと順調に量を増やして行けそうです。

離乳食グッズ

ここまで進めてみて
離乳食づくりや食べるときなどに
使ってみて便利だったもの
あんまり必要なかったものを
せっかくなので紹介しようと思います。

離乳食を始めたころのスタイルがこんな感じだったのですが
このテーブルプレートとトレー付きのお食事スタイは
早々に使わなくなりました。。。
というのも、
スタイが気になって手で持って
なめることに夢中になってしまい
ごはんどころではなくなってしまうのです。
テーブルも「触りたい!!なめたい!!」で
どんどん前のめりになっていくんですね。。。

この2つはすぐ無くしてイスだけにしました。
バンボを使っているのですが
こちらはツムちゃんに合っているようで
上手にお座りできます。

スタイはシリコンタイプのものに変更しました。
こちらも手で持って遊びたがりますが
柔らかいので制御しやすいです。
ですが、カバーできる範囲が狭いので
袖までカバーできるエプロンタイプのものを新たに検討しています。

わざわざテーブル付きのバンボを探したのですが
これはやってみないとわからないですね。
まさかあんなにスタイやテーブルに
夢中になって心奪われるとは思いませんでした。

 

食器は以前お祝いでいただいたものもあるのですが
まだ品数が少なかったり、すりつぶしたりするので
こちらの『ピジョン調理セット』をメインで使っています。

電子レンジOKなので
作り置きしたものを解凍してそのまま使えます。
すり鉢になっているので食べさせながら
すりつぶし具合を調整できます。

一度にまとめて作るときには
ミキサーや大きめのすり鉢が大活躍ですが
少しの量だけ作りたいときや
作ってそのまま食べさせるときは便利でした。
必要な道具がセットになっているのは
いろいろ揃える手間がなく便利でした!!

片付けもコンパクトです。

スプーンはコチラの持つところがカーブしているものを使っています。

カーブしているので食べさせるときに口元が見やすいです。
口に入る部分がシリコンでプラスチックのものより
おかゆなどをすくいやすかったです。

離乳食づくりでは特に初期は
野菜やしらすなどを滑らかにすりつぶすのに
ミキサーはとっても便利でした。

そして、作り置きは製氷機で小分けにして冷凍して
タッパーや保存袋に入れておくやり方が良く紹介されていますが
これは本当にとっても簡単に離乳食を用意できるのでよかったです。

今のところ使っているものはこんな感じです。
また進めていくと色々な発見がありそうなので
紹介したいと思います。

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ