先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

真顔率が減った⁉生後7か月

投稿日:2018年11月27日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


生後7か月

11月27日

ツムちゃん、生後7か月になりました!!

前回のブログに書きましたが
インフルエンザの予防接種のお話
この日はインフルエンザの予防接種を頑張ったツムちゃん。
体重もしっかり増えていました。

先月、体調を崩したあたりから
夜の睡眠中、2,3時間おきに起きるようになってしまいました。
夜泣きのような、寝ぐずりのような感じです。
以前のブログにも書きましたが
赤ちゃん相談でのお話
この感じは継続中です。

起きてしまうのはありますが
寝る時間、起きる時間というのは
だいたい定まってきたようです。
21時就寝、7時半起床
午前中~お昼と夕方ごろにお昼寝タイムで
1~2時間くらいまとめて寝ることが多くなりました。

病院の通院関係では
お薬がなくなったり副耳を取ったりしました。

生れてすぐに指摘があったりして
たくさん不安になって
いっぱい調べてまた不安になって
心配になっていたことが
少しずつですが良い方向に向かってくれたり
相談やお話を聞くだけじゃなく処置ができてきました。
本当に良かったです!!

定期健診で経過を見てくださっている医師の方々も
優しくお話を聞いてくださったり、温かく見守ってくださっています。
とてもありがたいことですね。

いつも思うことですが
ツムちゃんが元気に成長してくれていることが本当にうれしいです。

できるようになったこと

寝返りが楽しいのか、いっぱいするようになりました。
おもちゃを発見するとつかみたくなって
手が届かなければコロコロ移動して取りに行きます。
つかみ方も日に日に上手になって
片手じゃ無理な時には“左手”で支えています。

移動範囲がどんどん増えてきたので
お部屋の模様替えが必要になってきました。
配置や家具も少しずつ変えていかなきゃですね。

離乳食も順調に進んでいます。
おかゆ35g、野菜15~30g、たんぱく質10~15g、麦茶や白湯
といった感じであげています。
用意した分は完食できて
食べられる食材の種類も増えていっています。
嫌いなものはなさそうです☆
すっごい好き!!もまだないようです。
自分から「あーん」とするときもあるので
食べることは好きみたいです♪

わたしが持っているものが気になるようで
離乳食のスプーンやタオル、スマホ、絵本など
手にしているものを取りたがります。
興味がいっぱい出てきたんですね。
まだ、真似をしたりはしませんが
するようになるのかなとワクワクしています。

腰もすわってきたようで
一人でお座りもだいぶ安定してきました。
ツムちゃんは徐々にというよりは急にしっかりした感じでした。
お座りしながらおもちゃで遊んだり
絵本を見たりできるようになりました。

人にもすごく興味があるようで
外出先や病院の待合など
近くにいる人(子どもも大人も)をジーと見たり
慣れてくるとニコーってします。

パパやママのこともしっかり認識しているようで
パパが帰ってくるとニコニコします。
わたしのことを呼ぶ感じで声を出すときもあって
そのあとツムちゃんを見るとすっごくうれしそうです。
うれしい時は足を上下にかかと落としをしたり
おしりでぴょんぴょんしたり
ちょっと照れてるのか笑いながら
プイっと反対を向いてニコニコしたりします。

そんなツムちゃんの仕草に
夫婦でメロメロになっちゃう親ばかっぷりです☆

真顔率が減ってニコニコ

恒例の記念写真も撮りました☆

この日、夫は残念ながら仕事が忙しく
帰りが遅くなってしまったのでカメラマンはわたし一人です。
笑わせながら上手にとれるかなぁと自信がなかったです。。。

ところが先月までと打って変わって
わたしが笑うとカメラを向けていても
ニコッと笑い返してくれるようになったツムちゃん!!

 

真顔率がかなり減って、いい表情の写真がいっぱい取れました♪

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ