先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

産後の抜け毛とインフルエンザ予防接種

投稿日:2018年11月27日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


産後の抜け毛

11月24日

産後、初めての美容院に行ってきました。
肩につかないくらいの長さでしたが
胸元あたりまで気づいたら伸びてました。
もともと伸びるのは早かったですが
いつの間にこんなロングヘアになっていたのかとびっくりでした!!

そして、
なんといっても抜け毛がすごい!!!!!!
掃除しても落ちている髪の毛。
シャンプーのたびに手に絡まる髪の毛。
排水溝やドライヤー後の床にたまる髪の毛。
知ってはいましたがこんなにも毎日抜けるんですね。。。

幸い、わたしは毛量が多いため
髪全体の量としては
ちょうど良くなっている感はありました。
でも、長さがあったので抜け落ちた髪の毛が目立ちます。

さらに、生え際に新しく生えてきた毛が
ピョンピョンしています。
気になる。。。。。

さらにさらに、
長くなった髪の毛は、ツムちゃんに引っ張られます。

ってことですっきりするために美容院に行きました。

バッサリ、ボブにカットしてもらって
カラーもしてつやつやヘアになりました。

髪も軽くなってシャンプーやマッサージで癒されて
ひさびさのおしゃれでリフレッシュできました♪

久々にパパとお留守番

ちょっとしたお買い物で
パパとお留守番はよくしていますが
ミルクが必要な長さのお留守番は久しぶりです。

久々の哺乳瓶で飲めるか少し心配でしたが
しっかり飲めて、うんちもして
お昼寝もできていたようです。

ママがリフレッシュ中
ツムちゃんはパパとラブラブでした♪

帰ってきたらニコニコ迎えてくれたのも
とってもうれしかったです☆

ママの予防接種

インフルエンザのシーズン到来ということで
大人もしっかり予防せねばと
わたしも予防接種を受けました。

11月中旬ごろに予約の電話をしたのですが
ワクチンがなく、予約締切になっているところが多く
ようやく5件目で予約できるところがありました。
当日、病院の待合で待っていた時に
予約の電話がかかってきていましたが
その時にはもう予約締切になっていたので
間に合ってよかったです。

いつもツムちゃんがやっているのを見ている注射。
やっぱり痛いですね。。。
大人になっても痛いものは痛いです。
力が入っちゃいます。
ツムちゃんは3本、4本とか一気に打ってるときあるので
本当によく頑張っているなと改めて思いました。

ツムちゃんは、ばぁばとお留守番です。
ほとんど寝ていたようですが
いい子ちゃんで待っていてくれました。

ツムちゃんの予防接種

翌日はツムちゃんの予防接種の日でした。
この日はインフルエンザ2回目の1本だけです。

体重も測りました。
7.55kgで、2週間前から約400g増えていました!!
ここのところ緩やかな増え具合でしたが
一気に増えました。
離乳食をパクパク食べているのが
良かったのかもしれません。
しっかり増えているとやっぱり安心します。

注射は1本だったのですぐ終わりました。
注射の時は泣いてしまいましたが
聴診器とのど「あーん」は泣かずに
上手にできたツムちゃん。

昨日、わたしは注射をうっていたので
いつも以上にツムちゃんの頑張りがわかります!!
今回もよく頑張りました!!

前回、ほっぺと首の乾燥の湿疹でお薬をもらっていました。
お薬を塗ってすぐ、キレイになりました。
しかし、首は落ち着いたのですが
顔は触ったり、よだれがついたりしやすいのもあるのか
お薬をやめると何日かしてまた荒れてきてしまいます。

医師に相談すると
乾燥もしてるしこの時期は
どうしてもなってしまうとのことでした。

さらにしっかり保湿できるように
新たに『プロペト』という
ワセリンをさらに精製したものを処方してもらいました。

薬をうまく使いながら
とにかく保湿!!が大事みたいです。
保湿でクリームを塗るのは
スキンシップになって良いと
以前、保健師さんに聞いたことがあったので
マッサージや遊んだりしながら
スキンシップも楽しんでいこうと思います。

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ