先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

乳児健診。下の歯が生えてきた!!

投稿日:2018年12月20日 更新日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


乳児健診

12月18日

乳児健診を受けてきました。
乳児健診の時期は地域によって様々のようです。
わたしの住んでいる地域では
6~10か月ごろに使える補助券があったので
今回、そちらを使って健診を受けました。

体重、身長、頭囲、胸囲の計測。
医師による診察といつ頃なにができるようになったかなどの確認をします。
離乳食についての栄養指導のお話も聞きました。

測定結果

体重 7.81kg (約2週間前から+1.7kg)

身長 67cm (約1か月前から-1cm 減っているが誤差の範囲内)

頭囲 43.8cm (約3か月前から+1.8cm)

胸囲 47.5cm (約3か月前から+6.7cm)

身長は増えていませんでしたが他はしっかり増えていました。
大きくなっていますね!!
3か月前は胸囲より頭囲の方が少し大きかったですが
胸囲の方が大きくなり、だいぶ差がでてきました。
身体のバランスも変わってきているのですね。

この日は1か月健診の赤ちゃんたちもいて
より一層ツムちゃんの大きさが際立っていました。
計測してくれた看護師さんも
「抱っこした時のしっかり感が全然違う!!」
と言っていました。
半年でこんなに大きくなったんだなぁとさらに実感しました。
泣き声の大きさも全然違いますね。
半年前のことですがすっごく懐かしさを感じました。

ツムちゃんは赤ちゃんの泣き声に反応して
「あーうー」と話しかけているようでした。
周りのことが気になるようになってきたんですね!!

診察内容と栄養指導

計測の後は医師による診察です。
特に問題はありませんでした。

それから、できるようになったことの確認もしました。
寝返りやお座りができるようになったのは
いつごろかなどをチェックします。

日々色々なことができるようになっているので
いつごろできるようになったかと改めて聞かれると
意外と記憶があいまいになっていることに気づきました。。。
ちゃんと記録を取っておくことは大切ですね。

離乳食についてもお話がありました。
2回食になって、食べられるものも増えてきました。
新しい食材など、アレルギーが出ないか
少し怖がっていた部分がありました。
『確かに、蕁麻疹が出てしまったりすると
びっくりしちゃうかもだけど
皮膚に触れただけでも反応したり
両親にアレルギーがあったりするときは注意が必要だけど
そうじゃなければ少量ずつ試していきましょう。』
とアドバイスをもらいました。

聞いてみたこと

他には最近気になっていたことを2つ聞いてみました。

おかゆを7倍粥にしたり
野菜のペーストも少し硬めにしたくらいから
水分が減ったからかうんちが固まってきました。
急に今まで出ていたうんちと
全く違うコロコロうんちになっていて驚きました。
こんなに急に変わるんですね。

そして便秘気味で1日に2,3回
すごくちょっとだけコロッと出たり
まとまって出ても量が少ない感じだったので相談しました。

『離乳食がはじまってくるとうんちも変わってくる。
とりあえずは少量でも毎日出ているようであれば様子見で良い。
出すのが苦しそうだったり、お尻が切れちゃったりとかする場合は
お薬などを使ったりする。』

とのことでしたので
ツムちゃんはいまのところ様子見でいいみたいです。

もう一つは乳児湿疹についてです。
以前から診てもらっていて
お薬や保湿剤を使用しています。
お薬を使うとしばらくはよくなるのですが
お薬をやめて保湿だけにするとまた荒れてきてしまいます。
どうしても繰り返してしまいますが
どのくらいの荒れ具合で
お薬を使った方がいいのかを相談しました。

『乾燥の時期やヨダレもよくでるので
どうしても繰り返してしまう。
かゆがっていないようであれば
薬なしで様子見ることもあるから
かゆみがあるかを1つの基準にしてあげると良い。』

というアドバイスをいただきました。

白いものがちらり

12月10日

離乳食をあげているときにツムちゃん下のハグキに
チラッと白いものがあるのが見えました。

おっ!!!これは、、、もしかして!!!

よーくみてみると
歯が少し生えてきていました!!
右下の前歯がツムちゃんの初めての歯でした。

そこから日に日に伸びてきています。
今は左下の前歯も見えてきました。
毎日少しずつ伸びているのを見るのが楽しみです☆

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ