先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

頑なに『パパ』と言わない娘。

投稿日:2019年6月25日 更新日:

sami(妻)です。

ここ最近ツムちゃんができるようになったことや様子を
まとめておきたいと思います。

-スポンサーリンク-


どうぞ!!でもやっぱり気になる⁉

『ワンワン』に続いて『ママ』が言えるようになりました‼︎

『ママ‼︎』って呼んでニコってする。
とってもうれしいですね♪

『パパ』はもう少し。
なんとなく言えてるときもあるのですがまだ発音が難しい様子です。
そんななか記憶力も発達してて
パパが帰ってくる時間がわかってるようで
そのくらいの時間になると玄関で音がすると
リビングのドアの方をみて『ママ、ママ』と言います。
(↑たぶんパパって言いたい。)
ちゃんパパのことを認識できてるみたいです。

夫は早く呼んでほしくて『パパ、パパ』と教えますが
ツムちゃんは笑顔で『ママ』って言って
なんだかコントみたいになってるときがあって見ていて微笑ましいです。

そんな感じで言葉が少しずつ増えて
遊んでるときにや何か欲しい時に出てくるようになってきています。

モノを渡すときに『どうぞ』に聞こえる言葉も出てきました。
ぬいぐるみに向かってお話してるときもあります。

児童館でも他のコや先生に『どうぞ』できるようになりました。
でも、あげちゃうとやっぱり欲しくなるときもあるみたいで
すぐに、返してとまた手を出したりもます。

こうやってコミュニケーションを少しずつ覚えていくんですね。

1歩2歩3歩・・・

1人で立っちするのがだいぶ上手になってきたツムちゃん。
伝い歩きもかなりスムーズになってきていたので
もうそろそろ歩けそうだなという感じでした。

遊びの流れで立っちが安定しているときに
夫が少し離れて「おいで~!!」と声をかけてみると
ツムちゃんが足を動かそうとします。
夫とわたしはその様子をみて
『歩けそう!!』と思い見守っていると

1歩、2歩、3歩と歩いて
夫に手を伸ばして抱きつくツムちゃん!!

ついに歩けました!!!!!!
ツムちゃんも楽しかったのか満面の笑みです。
わたしはバッチリカメラに収めることにことに成功しました☆
その後も何回か挑戦して3、4歩歩けていました。

いっぱいのったらうれしい

少しずつ自分で食べられるようになってきました。
手づかみ食べが多かったですが
スプーンを使う楽しさがわかってきたみたいです。
スプーンでいっぱいすくえると
『できたー』という感じでこっちを見てにっこり。
最初はそこでうれしくなっちゃって
口に運ぶ前にこぼれてしまうことも多かったですが
それも上達してしっかりパックンできるようになってきました。

まだまだ、気分やメニューの内容によって
できたりできなかったりですが
やっぱり上手にできるのはうれしいみたいです。
自分でパチパチ拍手をして
『すごいでしょ??』『できたよー!!』
って言っているようです。

食事のときだけではなく
やっぱりほめてもらえるのはうれしいみたいで
何かできてパチパチしてもらうと
もう一回やって褒めてくれた人の方をみて
自分でパチパチ手を叩いてドヤ顔して
『どう??すごい??』とアピールして褒めてもらいます。
そして満足気なツムちゃん。

足がそんなに上がるのね

ずりばいやつかまり立ちなどをするようになって
筋力もどんどんついていくのか
ソファーに登れるようになりました。

寝相とか見てると体の柔さに驚きますが
大人の膝くらいの高さまで足が上がるとはさらに驚きです‼︎

それでもさすがに登れないでしょ。
と思っていたら上手く足をかけて
腕の力で踏ん張るとソファに登れちゃいました。

ツムちゃんもできてうれしそうでした。

日々のずりばいやハイハイで鍛えられてるんですね。
でも、高さがあるので最初のうちは下りられず
落ちそうになったりしていましたが
それで、頭からいくと危ないとわかったのか
ある日足から下りることを覚えていました。

自分で学習するんですね‼︎

とはいえ、目が離せませんね。

そんなツムちゃん、
お掃除のまねっこもするようになってソファの周りをお掃除してくれます。

ママの時間

児童館のイベントで

ママ達の交流や息抜きをする時間がありました。
今回はカードゲームで遊ぼうというものでした。

ママ達がゲームをしている間は
同じお部屋で職員の方たちが子ども達と遊んでくれていました。

ツムちゃんはわたしが移動しようとしたときに少し
『え⁇ママいっちゃうの⁇』
と服を掴みましたが面白そうなおもちゃに興味を惹かれて
そこからは職員の方や他のコたちと楽しそうに遊んでいました。

一時期に比べると人見知りも少し落ち着いてきたような感じです。

大人になってみんなでゲームをする機会なんてなかなかないので
新鮮ですし、やりはじめると結構夢中になっちゃいますね。
みんなで笑い合いなが
ら1時間くらいでしたが色々なカードゲームを楽しめました。

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ