先天性四肢欠損の子供を育てる親のブログ

娘は「先天性四肢欠損」「先天性心疾患」を持って生まれてきました。それでも娘は力強く生きてます。そんな愛する娘を幸せにしてあげたい両親の気持ちを綴るブログです。

前髪カットと子連れカフェランチ

投稿日:

sami(妻)です。

-スポンサーリンク-


ぱっつん前髪

前髪を切りました。

『前髪、美容院で切ってもらってるの⁇』

と聞かれたこともあるくらい
少し横に流れていい感じに整っていたツムちゃんの前髪。

そんな前髪はなかなか伸びなかったのですが
目に入りそうな長さまで伸びてきました。

以前1か所だけ長い部分があって少しだけカットしましたが
ちゃんと前髪全体をカットするのは今回が初です。

ぱっつん前髪にしたかったのですが
まだじっとしててくれないのでカットするのも大変です。
おとなしく座ってというわけにもいかなかったので
切った髪が散らばらないように毛先をつまんで切ったので
長さをそろえるのも一苦労で少しがたつきはありますが
何とかかたちになったかな。

後ろの髪は結べるようになるくらいまでは
伸ばしてみようかなと思っています。

生れたときから毛量は多い方でしたが
やっぱり長さが伸びてくると
赤ちゃんから”子ども“という感じになってきますね。

みんなでカフェランチ

友だちとカフェに行ってきました。
友だちとおしゃれなカフェでランチは
ツムちゃんが生れてからはじめてです。
すごく久しぶりに会う友だちもいたので
とっても楽しみにしていました♪

ツムちゃんは割とお出かけ好きなのか
出先でごはんを食べるのも楽しそうなので
行けそうかなと思いましたが
やはり初めての場所に行くのは
周りの方の迷惑になってしまうことがないか
飽きてしまったりぐずったりしないか
少しの心配はありますね。

今回行ったカフェは子連れOKのところで
ベビーチェアやお子様メニューもあり
ちょっとした絵本もありました。

平日でお昼過ぎだったからか
店内も落ち着いていました。

1人の友だちは3歳の子(Aちゃん)を連れてきていて
わたしとツムちゃんがお店に着くとさっそく
「ツムちゃんの隣がいい!!」
と言ってくれてベビーチェアをその子の隣に並べてもらいました。

Aちゃん親子とは定期的に遊んでいて
いつもツムちゃんのことを覚えていてくれて
今日もとっても楽しみにしてくれていたそうです。

さっそくみんなでメニューを選んで注文☆

いつもツムちゃんのごはんは
ベビーフードを持っていくことが多いのですが
この日はお子様メニューにうどんがあったので
お子様ランチデビューをしてみました。

Aちゃんが上手に食べてるのをみて
ツムちゃんもパクパク上手におうどんを食べられました‼︎

後半少し飽きてきたところでも
ツムちゃんと遊んでくれたり
ぬいぐるみを貸してもらったりして
とっても楽しそうでした。

とっても面倒見がよくて
ツムちゃんのことを気にかけてくれて頼もしかったです。

おかげでわたしも友だちと色々お話しできました。
カフェごはんもおしゃれでおいしく
素敵な時間が過ごせました。

スポンサーリンク





-samiのブログ

< スポンサーリンク >


自己紹介

私達
夫(sashi):1988
妻(sami ):1990
娘(ツム):2018.4.27
2018年4月27日深夜。
私達の第一子が産まれました。生まれてきた娘(ツム)は、その小さな身体には大きすぎる壁を持っていました。
先天性四肢欠損。娘の左手はひじから先がほとんどなく、心臓にも先天性の病気がありました。
このブログは私達が受け入れるための成長の記録をメインとして更新していきます。
まずはコチラをご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ